画像
画像
画像
画像

甲陽ケミカルのコエンザイムQ10

画像
人間になくてはならないコエンザイムQ10。
人のエネルギーの元となったり、老化を妨げたりと非常に有効な成分です。

しかしこのコエンザイムQ10は人間の体内で合成できますがそれは年とともに衰えてしまいます。
年々グラフにすると、そこでサプリメントの「コエンザイムQ10」で必要な分を補おうというわけです。
そんな大切な成分だからこそ色々と選びたいはずです。

さてそんな時に甲陽ケミカルのコエンザイムQ10を今回はおすすめします。
甲陽ケミカルのコエンザイムQ10の特徴は「活性型コエンザイムQ10」であることです。
活性型とはなんでしょうか?説明しましょう。


コエンザイムQ10において一番重要なのは体内の吸収率です。
この吸収率がコエンザイムQ10のサプリメントの評価を左右すると言っても過言ではありません。
そして活性型はこの3の中で一番吸収率が高いのです。

なぜでしょうか。
何が違うのでしょうか?

この活性型は小腸で溶けやすいように開発されています。
そして活性型は脂溶解性の特性があります。
つまるところこの活性型のコエンザイムQ10は水とは違って油で溶けやすいのです。

小腸ではこの油で溶けやすい特性がとても適しているといえるのです。
これによって一番体で吸収されやすいように作られているのが活性型というわけです。
そんな活性型コエンザイムQ10を採用しているのが甲陽ケミカルのコエンザイムQ10というわけです。

一番気になる吸収率ですがそこを活性型ということで不安を消し
さらには甲陽ケミカルは飲み易いように改良を重ねられています。

少しコエンザイムQ10に迷いがあるかたは
この甲陽ケミカルの活性型コエンザイムQ10を試してみることをおすすめします。
是非試してはどうでしょうか?

コンテンツ

おすすめ

  • 協和発酵バイオ
    発酵コエンザイムQ10EX
  • ステラの贅沢CoQ10
  • コエンザイムQ10
    &アスタキサンチン
  • カネカユアヘルスケア
    還元型コエンザイムQ10
  • ストロンリグ